記事の詳細

今話題の投資情報サイト

最近、情報を集める為に情報サイトを徘徊していると目に入ってくるのがこの投資顧問。

評判がいいので無料情報だけでももらっておこうと思って登録しました。

無料銘柄だけでもかなりの数があって、しっかりと見通しも記されています。これは登録しておく価値ありですね。騰がっている銘柄も多いから情報は本物でしょう。

>>ココの無料情報を最近を良く参考にしています。

ブログランキング上位目指して邁進中です。
上位に行けば行く程「銘柄配信」が捗りますので何卒宜しくお願いします!

応援クリックお願いします⇒
株式投資ブログランキング
応援クリックお願いします⇒

応援クリックお願いします⇒
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ


18日の東京市場は大幅反発。前場は昨晩の落ち着いた動きの米市場の動きが好感されたほか、前日大幅安の反動、景気刺激策への期待から買い戻し先行スタート、その後は高値圏揉み合いの展開に。後場も前場の高値圏揉み合い継続したが、引けにかけ先物主導で上げ幅を拡大し、全面高商状の一日となった。個別では、【6675】サクサホールディングスが後場急伸し、ストップ高。日本人の出入国審査に顔認証を導入する方針が複数報じられていることが刺激材料。法務省が8月から9月にかけて実証実験を行っており、同社も実験参加企業の1社になっていることを好感。その他、都内で回収された野鳥ホシハジロの死骸について、国立環境研究所の遺伝子検査でA型インフルエンザウイルス陽性と判明したと発表。これを受け鳥インフルエンザ関連、感染管理事業を手掛ける【4574】大幸薬品が大幅高。また、選挙関連も引き続き物色され【3955】イムラ封筒が連日のストップ高となった。

売買代金上位はケネディクス、トヨタ、ソフトバンク、三菱UFJ、ソニーなど。業種別では33業種すべて上昇しており、特に水産・農林、繊維製品、その他製品、機械、陸運などの上げが目立つ。東証1部の出来高は25億6268万株、売買代金は2兆5331億円。騰落銘柄数は値上がり1675銘柄、値下がり121銘柄、変わらず38銘柄。

前日の大幅下落から一転、経済対策期待、引き続き衆院解散、総選挙からの思惑からの反転上昇。この勢いのままSQ値1万7549円を超えれば更に上昇にも弾みが付きそうだが、今晩の安倍首相の会見次第では一旦の材料出尽くしの可能性もあり要警戒。また、明日の引け後は日銀会合後の黒田日銀総裁の会見も控えており、もし増税見送りになった場合など、その発言にも注目が集まる。

■無料メルマガ会員様にのみ配信する銘柄有り!!無料メルマガ登録はコチラへ参加お申込はコチラ↓

メールアドレス (必須)

 

※現在無料のメールマガジンですが今後有料となる可能性が御座います。今のうちに登録されております会員様には無料のまま配信させて頂きますのでお早めのメールマガジン登録をお薦め致します。フリーアドレスでも「可」アドレスを送信するだけで登録可能です。

関連記事

■投資顧問サイト口コミ一覧

ページ上部へ戻る