記事の詳細

今話題の投資情報サイト

最近、情報を集める為に情報サイトを徘徊していると目に入ってくるのがこの投資顧問。

評判がいいので無料情報だけでももらっておこうと思って登録しました。

無料銘柄だけでもかなりの数があって、しっかりと見通しも記されています。これは登録しておく価値ありですね。騰がっている銘柄も多いから情報は本物でしょう。

>>ココの無料情報を最近を良く参考にしています。

(コード6370)続落。一時前日比80円(4.6%)安の1671円にまで下落した。前日の取引終了後に2013年3月期の連結純利益が前期比18%減の136億円になる見通しと発表した。従来予想は6%増の175億円で、一転減益見通しとなり市場予想平均であるQUICKコンセンサスの173億円(10月15日時点、8社)も大幅に下回り、嫌気した売りが出ている。電子産業を中心に東アジアで顧客の生産停滞や設備投資の抑制の動きが広がり、水処理薬品や水処理装置の販売が下振れする。

 水処理薬品は冷却水やボイラー用水などに使い、顧客である半導体や液晶メーカーの工場操業度によって販売が左右されるという。半導体世界最大手の米インテルが16日に発表した7~9月期決算は純利益が前年同期比14%減となるなど、半導体業界には先行き懸念が広がっている。市場では「顧客が設備投資を抑制し、来期以降の受注環境が一段と悪化するとの見方が広がれば、さらに売りが膨らむ」(SMBCフレンド証券投資調査部の中西文行部長)との声があった。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

極秘仕手株情報はコチラをクリック

■極秘メールマガジンも発行中!今会員様募集中ですので是非この機会に!

最新メールマガジンはコチラをクリック

■お薦め仕手株などはコチラ!

お薦め仕手情報配信

■無料銘柄相談の出来る投資顧問会社はコチラ!

無料銘柄相談の出来る投資顧問はコチラをクリック

関連記事

■投資顧問サイト口コミ一覧

ページ上部へ戻る