記事の詳細

今話題の投資情報サイト

最近、情報を集める為に情報サイトを徘徊していると目に入ってくるのがこの投資顧問。

評判がいいので無料情報だけでももらっておこうと思って登録しました。

無料銘柄だけでもかなりの数があって、しっかりと見通しも記されています。これは登録しておく価値ありですね。騰がっている銘柄も多いから情報は本物でしょう。

>>ココの無料情報を最近を良く参考にしています。

9日後場は、好業績株や材料株の物色が活発。NY株式が直近2日間で312ドル安・121ドル安と大幅続落のため、今夜の動向を見極めたい様子があり、「近いうち」の政局動向を思惑材料に選挙関連のムサシ<7521>(JQS)が後場一段値を上げて4.2%高。14時過ぎに業績・配当予想の増額と自社株買いを発表した伊藤ハム<2284>(東1)は急伸し7.4%高。売買代金1位はNEC<6701>(東1)となりNTT(日本電信電話)<9432>(東1)の設備投資縮減観測が影響との見方があり7.2%安。

 シノケングループ<8909>(JQS)は昨日発表の決算好調で14.0%高の高値更新、ガンホー・オンライン・エンターテイメント<3765>(JQS)も昨日の四半期決算が予想報道を上回ったとされて12.7%高の高値更新。

 東証1部の売買代金1位はオリジン電気<6513>(東1)の19.9%高となり昼前に発表した四半期決算が大幅上ぶれ着地となり一気に高値更新、2位はジーンズメイト<7448>(東1)の17.5%高となり昨日決算を発表したAOKIホールディングス<8214>(東1)が高値に進んだため連想買いとされて急反発、3位は武蔵野銀行<8336>(東1)の9.4%高となり昨日発表の決算好調で9月下旬以来の戻り高値、4位は帝国電機製作所<6333>(東1)の8.9%高となり昨日発表の決算好調で戻り高値。

 サンフロンティア不動産<8934>(東1)は7日発表の四半期決算を見直すとされて急反発となり同日つけた高値に顔合わせの8.8%高。サニックス<4651>(東1)は昼の四半期決算発表を好感して急伸し7.0%高となった。

今日の極秘仕手株情報はコチラをクリック

■極秘メールマガジンも発行中!今会員様募集中ですので是非この機会に!

最新メールマガジンはコチラをクリック

■お薦め仕手株などはコチラ!

お薦め仕手情報配信

■無料銘柄相談の出来る投資顧問会社はコチラ!

無料銘柄相談の出来る投資顧問はコチラをクリック

関連記事

■投資顧問サイト口コミ一覧

ページ上部へ戻る