記事の詳細

今話題の投資情報サイト

最近、情報を集める為に情報サイトを徘徊していると目に入ってくるのがこの投資顧問。

評判がいいので無料情報だけでももらっておこうと思って登録しました。

無料銘柄だけでもかなりの数があって、しっかりと見通しも記されています。これは登録しておく価値ありですね。騰がっている銘柄も多いから情報は本物でしょう。

>>ココの無料情報を最近を良く参考にしています。

(コード9697)続伸。午前中の取引で一時前日比89円(6%)高い1572円に上昇した。後場も堅調に推移している。三菱UFJモルガン・スタンレー証券が13日に投資判断を3段階で真ん中の「ニュートラル」から「アウトパフォーム」に引き上げ、目標株価も1800円から2400円に変更したことなどを手掛かりに買いが入った。

 担当の村上宏俊シニアアナリストはリポートでゲームソフト業界を取り巻く環境は厳しいと指摘しながらも、「高収益の自社パチスロ機拡販などでP&S(パチンコ&パチスロ)事業の営業利益予想を増額修正した」とした。

 ゲーム関連株は明暗が分かれている。スクエニHD(9684)は反落。後場に一段安となり、一時前日比20円(1.9%)安の1037円まで売られた。同証券が同日に投資判断を「アウトパフォーム」から「ニュートラル」に引き下げたことが売りを誘った。スクエニHDが6日に発表した2012年4~9月期の連結最終損益は54億円の赤字(前年同期は37億円の黒字)だった。村上氏はリポートで「開発長期化によるタイトル発売延期、開発費上昇で採算性が低下などを鑑みた」と引き下げの理由を説明している。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

本日の極秘仕手株情報はコチラをクリック

■極秘メールマガジンも発行中!今会員様募集中ですので是非この機会に!

最新メールマガジンはコチラをクリック

■お薦め仕手株などはコチラ!

お薦め仕手情報配信

■無料銘柄相談の出来る投資顧問会社はコチラ!

無料銘柄相談の出来る投資顧問はコチラをクリック

関連記事

■投資顧問サイト口コミ一覧

ページ上部へ戻る