記事の詳細

今話題の投資情報サイト

最近、情報を集める為に情報サイトを徘徊していると目に入ってくるのがこの投資顧問。

評判がいいので無料情報だけでももらっておこうと思って登録しました。

無料銘柄だけでもかなりの数があって、しっかりと見通しも記されています。これは登録しておく価値ありですね。騰がっている銘柄も多いから情報は本物でしょう。

>>ココの無料情報を最近を良く参考にしています。

(コード8515)急伸。前日比77円(32.1%)高の317円まで買われ、2009年8月以来3年3カ月ぶりの高値をつけた。午後も高い。前日大引け後に2012年4~9月期の連結純利益が前年同期比76%増の196億円だったと発表し、業績回復を好感する買いが入っている。追加の金融緩和実施への思惑も買いを誘っている。解散・総選挙後に自民党に政権交代し安倍晋三・同党総裁が首相に就任すれば、日銀への追加の金融緩和圧力が高まるとの予想が多い。消費者金融業者の調達金利が低下し業績に貢献するとの思惑も株価の追い風となっているという。きょうの東証株価指数(TOPIX)業種別騰落率で「その他金融業」は上昇率上位に入った。前引け時点での売買代金は207億円と前日日通しの売買代金を6割程度上回り、東証1部の売買代金ランキングでトップとなっている。

 もっとも会社側は「会計上は増益となっているが業績の先行きは不透明」(IR・広報課)という。業績を見通すことが難しいことから、4~9月期の業績予想を発表していなかったほか、13年3月期の業績予想も公表していない。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

 もっとも会社側は「会計上は増益となっているが業績の先行きは不透明」(IR・広報課)という。業績を見通すことが難しいことから、4~9月期の業績予想を発表していなかったほか、13年3月期の業績予想も公表していない。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

極秘仕手株情報はコチラをクリック

■極秘メールマガジンも発行中!今会員様募集中ですので是非この機会に!

最新メールマガジンはコチラをクリック

■お薦め仕手株などはコチラ!

お薦め仕手情報配信

■無料銘柄相談の出来る投資顧問会社はコチラ!

無料銘柄相談の出来る投資顧問はコチラをクリック

関連記事

■投資顧問サイト口コミ一覧

ページ上部へ戻る