記事の詳細

今話題の投資情報サイト

最近、情報を集める為に情報サイトを徘徊していると目に入ってくるのがこの投資顧問。

評判がいいので無料情報だけでももらっておこうと思って登録しました。

無料銘柄だけでもかなりの数があって、しっかりと見通しも記されています。これは登録しておく価値ありですね。騰がっている銘柄も多いから情報は本物でしょう。

>>ココの無料情報を最近を良く参考にしています。

ブログランキング上位目指して邁進中です。
上位に行けば行く程「銘柄配信」が捗りますので何卒宜しくお願いします!

応援クリックお願いします⇒
株式投資ブログランキング
応援クリックお願いします⇒

応援クリックお願いします⇒
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ


25日前場の東京市場は続落。小安く始まった後はプラスに転じる場面もあったが、戻り売りに押されて前場の取引を終えた。業種別では、電気・ガス業、海運業、水産・農林業の3業種が値上がりする一方で、鉄鋼、機械、空運業が値下がり率上位となった。売買代金上位は、東京電力、ラサ工業、東京エレクトロン、日東電工、みずほなど。

気になる銘柄で一時k氏本命との噂の1514 住石が急騰。徐々に上げ幅縮小となっているが、情報筋の話しでは本日で筋が売り抜け終了とのことだ。こうなると本命はやはり2687 CVS。急落に注意しつつも安値はコツコツと集めておくのがいいだろう。k氏HP更新も近いというだけに要チェックだ。

米国株式市場のまちまちな値動きを受けて、朝方の東京市場は軟調。日経平均は14700円台を割り込んだ。東証1部の値上がり銘柄数は402、値下がり銘柄数は1247となっており、売りが優勢。規模別株価指数はすべて下落した。東京エレクトロン、KDDI、東京電力が高く、新日鉄住金、コマツ、JALが安い。NYダウの4日続落を受けて、弱含みとなるなか、米アプライドマテリアルズと2014年後半に経営統合すると発表した東京エレクトロンが買われたほか、関連銘柄には企業再編の思惑が及んだ。日経平均は5日移動平均線(14684円)を割り込むも、同線を意識して踏みとどまっている。後場も現在のレベルを保てるか否かを見極めたく、仮にこれを守れないとなると、きのうの安値(14607円)を試す可能性がある。

■無料メルマガ会員様にのみ配信する銘柄有り!!無料メルマガ登録はコチラへ参加お申込はコチラ↓

メールアドレス (必須)

 

※現在無料のメールマガジンですが今後有料となる可能性が御座います。今のうちに登録されております会員様には無料のまま配信させて頂きますのでお早めのメールマガジン登録をお薦め致します。フリーアドレスでも「可」アドレスを送信するだけで登録可能です。

関連記事

■投資顧問サイト口コミ一覧

ページ上部へ戻る